占い暦568 中級編フォローアップ講座の準備

丁酉年 丁未月 己酉日 晴れ 「剣の6・正位置」

 

今日からいよいよ、学生の方は夏休み…

 

月日の経つのは、早いものです。

 

そして、「中級編フォローアップ講座」の第2弾も明日に迫って、今、テキストなどの準備に時間を追われています。

 

今回も、参加される受講生の方の数が、サロン ド シルフィーユにはとても収まり切れない人数になってしまったので、急遽、中野区・東部区民活動センターをお借りする事になりました。

 

そして今回は、なんと、和室で講座をやらせて頂く事になりました

 

本当は、洋室が良かったのですが、公共の施設だけあって、賃料もありえないほど安い事もあって、あっという間に部屋がうまってしまいますね。

 

ちなみに、地図はこちらです↓↓(この地図作成するのに、すごい時間がかかった…)

 

http://www.asano-uranai.com/kumincenter2.html

 

サロン ド シルフィーユから、東部区民活動センターまで、山手通りをまっすぐ歩いていけば着くのですが、おそらく明日も暑くなりそうなので、その事が少しだけ気に掛かります。

 

また前回のように、冷たいペットボトルのお茶を準備しておきますね。

 

これまでに僕の中級編に参加してくださった方でしたら、どなたでも無料で参加できますので、よろしかったら、ぜひ遊びにいらしてください(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦567 もう一つの世界

丁酉年 丁未月 戊申日 晴れ 「剣の3・正位置」

 

3日間の初級編の超速習コースや、その間、溜めてしまった仕事の為に、1週間の間、自宅に帰らずに、中野坂上のサロン ド シルフィーユに泊まり込んでいたのですが、昨夜、久しぶりに鷺宮の自宅に帰りました。

 

やっぱり、我が家は良いものです(^^)

 

書家で僕の姉弟子でもあり、占い師でもある高天麗舟先生のブログに、僕のメルマガも紹介されつつ、とても素敵な記事が書いてありました。

 

高天麗舟 書と占い 安心立命

http://reishu-takama.sakura.ne.jp/blog/?p=1536

 

メルマガを書くたびにいつも思っている事なのですが、言葉というフィルターを通すと、伝えたい事がうまく伝えられなくて、毎回、本当にもどかしさを感じているのですが、このブログは僕がうまく伝えられなかった事を、飾る事なくバッサリと表現してくれています。

 

巷でよく言われている「自分が幸せになる事で、人も幸せになる」という言葉は、僕は決して間違っているとまでは思わないのですが、もしも、その幸せというものを、物質的なものだけに限定してしまうと、とんでもない過ちを犯す事になりかねないと思うんですね。

 

世界中の人全員が、お金持ちの成功者になって、物質的に満たされた贅沢な暮らしができるようになるなんて、経済の理屈上ありえない事ですし、人間である限り、病気をする事もあるでしょうし、時には仕事で失敗する事も、失恋をする事も… まあ、不幸やトラブルの種なんて、世の中にいくらでもあります(笑)

 

そういう現実的な部分で一喜一憂して、相対的にしている間は、「幸せ」というものも、期間限定のものでしかないし、まだまだ表面的なものでしかないでしょう。

 

もちろん、大半の人はそんなものかも知れませんが…

 

言葉ではうまく言えないのですが、ここで本当に目指さなければいけない幸せというのは、物質的な部分においての幸せではなく、「もう一つの世界での幸せ」と言ったら良いでしょうか…

 

それで、その不思議な世界では、きっと全てのものが、たった一つになっているような気がするんですね。

ますます、意味不明になってしまいそうですが、どうしても言葉を使うと限界があります(^^;;

 

束の間でも、そんな感覚に気づくと、まるで、大きなものとつながっているような安心感を感じるし、例え何が起こったとしても大丈夫なんだ… という風に思えたりします。

 

全てが一つにつながっている感覚ができて、運命というものを自然に受け入れられれば(これは「努力しないで、あるがままに任せる」という意味とは少し違います…)そこには、一切の外敵がいないですから、どんな時だって安心です。

 

ところが「個」というものに囚われてしまうと、例え、今がどんなに物質的に恵まれたとしても、不安極まりないですね。

 

もちろん、現実面の事なんて、どうでもいいんだ…、と言いたい訳ではありません。
我々は実際に、この現実の世界に生きているし、その世界に真摯に向き合ってこそ、学びがあるというものです。

 

ただ、現実の世界の中の「結果」というものにあまりに重点をおきすぎる事なく、そのプロセス(生きざま)を大切にする事だと思うんですね。

 

まあ、こういう訳のわからない事をあんまり頭でゴチャゴチャ考えると、それもまた「個」ですから、またしても頭に不安がもたげてくる事になりそうです。

 

だから、さらっと忘れるのが一番いいし、それでも、どうしても考えずにいられなくなってしまったなら、その時は、その不安を楽しむのもまた一興でしょう。

 

まさしく、高天麗舟先生がおっしゃるように、「自分が安心できていれば、周りの人に安心を導ける」という言葉は、的を射ていると思います。

 

世の中まだまだ捨てたものじゃないと僕が思うのは、苦しんだりしている人がいれば、手を差し伸べてくれる人はたくさんいるし、困っている人がいると聞けば、身銭を切ってでも募金をしてくれる人だって、たくさんいる所です。

 

でも、例えそういった立派な事が出来なかったとしても、そばにいる不安そうな人に笑顔で「大丈夫だよ」って言ってあげるだけでも、すごく大きいと思うんですね。

 

その言葉で、その人は「自分は愛されている」と気づいて、その不思議な世界の大きなつながりを、少しでも実感できたなら、確実に幸せになっていく事ができるはずですから…

 

まあ、あんまり言葉でゴチャゴチャ書くと、ますます遠のいていってしまうような気がするので、この辺でやめておこうと思います(笑)

 

高天麗舟先生のブログの最後に、書の写真があるのですが、実に見事な書です。

 

「安心立命」(あんじんりゅうみょう)…

 

言葉を超えた所で、ものすごい強さとパワーが伝わってきました。

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦566 誰もやっていない事をすれば、活路は開ける

丁酉年 丁未月 丁未日 晴れ 「剣の9・正位置」

 

暑い毎日が続きます。

 

今日は朝から、講座を開催していた間、時間が取れずに溜めてしまったメールの返信を、ずっとやっていました。

 

返信がすっかり遅くなってしまいまして、本当に申し訳ありません。

 

僕が3日間の初級編・超速習コースを開催している間、Robin先生は、笹木龍一先生の十干十二支気学で東南の吉方位旅行に行かれていたそうです。

 

そして、所属する新宿アゥルタームのプロフィールの写真と文章を、新しいものに変えたり、音楽のサイトである「ギタリストの為の分散和音練習ノート」の一通りの分散和音の楽譜を、一つのページから全てリンクをくっつけたりして、忙しく過ごされていました。

 

完全保存版!ウェブ教則本~「ギタリストの為の分散和音練習ノート」コンテンツ

 

これを作るのに、相当時間がかかったと思います。

 

一つ一つの譜面をよく見ると「Copyright Robin Music」と書いてあります。

 

という事は、この譜面を全部自分でお作りになったのですね。

 

脱帽です!!

 

一般の人で、この譜面を活用する人はあまりいないでしょうが、これは、プロのギタリストを目指している人にとっては、ものすごくありがたいサイトだと思います。

 

おそらく無料でこんな風に、各スケールごとに運指番号まで、きちんと書き加えられた譜面が出てくるサイトは、このサイト以外にはないでしょう。

 

確かに、この譜面を使う人は、ごく限られた分野の人ですが、それでも日本中が対象なら、かなりの人数がいるはずです。

 

もしも、そういう人達が、このサイトをお気に入り登録したり、自分のブログやサイトに、このサイトのリンクをつけたりしてくれたら、すごい事になると思うのですね。

 

話は変わりますが、この前、ふとしたきっかけで、Yahooの検索エンジンで「均時差」というキーワードで検索をしたのですが、その時になんと、検索結果の一番上に、僕のサイトの「均時差が起こるわけ…」が、表示された事があったんです。

 

今、同じようにやってみたら、上から6番目になっていましたが、その時は一時的ではありますが、あのページが、Wikipediaよりも上に来ていました。

 

自分でいうのもおこがましいのですが、あれでかなりマニアックに作っていますし、あんな風に図で解説しながら均時差の説明を細かく記してあるサイトも、そんなにないと思います。

 

もちろん、そんなマニアックなものに興味を持つ人なんて、ごく一握りだと思いますが、それでも日本中が対象なら、話は違ってきます。

 

Webページの世界に限らず、どんな事でも、一つの分野において、押しも押されないナンバーワンになってしまえば、やっぱり強いです。

 

それがどんなに特殊なものであっても、本当にそれを求めている人には注目されるし、すぐにではなくても、そういう所から、活路が見いだされる事もあるんじゃないかなあ…、という気がするんですね。

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦565 時には師に甘える事も…

丁酉年 丁未月 丙午日 晴れ 「カップのペイジ・正位置」

 

今日は、サロン ド シルフィーユで素敵なお客様を2組、そして、電話鑑定のお客様をお一人、鑑定させて頂きました。

 

昨日は「四柱推命講座・初級編 ~超速習コース~」を終えてから、倒れるように眠ってしまったのですが、朝、起きるとすぐに、掃除をして、鑑定ルーム用に部屋をセッティングし直しました。

 

今日の一番最初のお客様のお申込みは、「姓名判断コース」のお申込み…

 

実を申しますと、姓名判断のコースを作ってからもう2年になるにもかかわらず、まだ、「姓名判断コース」のご予約は、数えるほどしか入っていないのです。

 

自信のない事もあって、あまり前面に出していないので、当然と言えば当然なのですが…

 

だから、初めて2年も経つというのに、未だに姓名判断の鑑定だけは、よちよち歩きのレベルです。

 

もちろん、よちよち歩きなりに、一生懸命鑑定をさせて頂いてはいますが…

 

今日、お客様の鑑定をしていたら、どうしても画数のわからない文字が出てきてしまいました。

 

こんな時はたいていの場合でしたら、辞書で調べたり、場合によってはネットで調べれば、すぐに解決します。

 

「泰煌式生命法」の場合、全ての漢字は正字体の画数で見ていきますから、正字体さえわかれば、ほとんどの場合解決するのですが、ネットで調べてみると、その文字の正字体が諸説出てきて、どうにもわからなくなってしまったのです。

 

もちろん、直感的に「たぶんこっちが正しいだろう」というのはあったのですが、万一間違っていても困るので、思い切って、僕の姓名判断の師匠である 野尻泰煌先生に、電話でお伺いする事にしました。

 

電話口の野尻先生は、とてもお優しくて、すぐに正しい画数を教えて頂きました。(僕が直感で正しいと思った方の画数で、あっていました…)

 

野尻先生に電話をお掛けする時は、緊張しましたね。

 

自分の姓名判断の鑑定の事で、野尻先生の貴重な時間を取らせてしまうなんて申し訳ないという気持ちがありますから、なるべく短く終わるように心掛けました。

 

でも、やっぱりその場でちゃんと、お聞きする事ができて、本当に良かったです。

 

時には師に甘える事も、必要な事かも知れません。

 

もちろん、いつも甘えっぱなしではいけませんけど、今回は本当に、師がいてくださる事のありがたみを感じました。

 

四柱推命講座の受講生の皆さま、何かありましたら遠慮なく、サロン ド シルフィーユにお電話くださいね(^^)

 留守にしていたり、鑑定中で出られない時も多いので、その時は、日にちを改めてお電話ください…

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦564 年もキャリアも関係なく、素晴らしい人は素晴らしい

丁酉年 丁未月 乙巳日 晴れ 「ペンタクルスの10・正位置」

 

「四柱推命講座・初級編 ~超速習コース~」、おかげをもちまして、無事終了いたしました。

 

本当にあっという間に終わってしまったという感覚しか残っていない、夢のような3日間でした。

 

みずぽんさんのブログには、講座に参加した感想を述べてくださっています。

 

みずぽんさんのブログ 「大部屋のストーリーテーラー」
http://storytellermizupon.blog.fc2.com/

 

すごくほめて頂いていて、とっても光栄です(^^)

 

あまりにも、持ち上げてくださっているので、「この内容、本当かよ」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、今回の講座は、これまでの講座の中でも特に気持ちがノリまくっていて、自分でいうのも変ですが、まるで自分が話しているとは思えないくらいに、講座の最中スラスラと言葉が出てきたんです。

 

3日間ずっと睡眠不足の状態だったので、体のコンディションは今一つだったのですが、気持ちは本当に充実していたと言いますか…

 

それで、今回3名の方が集まってくださったのですが、みんな本当に素晴らしい方ばっかりでした。

 

Hさんは、すでにプロの占い師として活躍されていらっしゃいますし(うっかり、鑑定師ネームお聞きするの忘れてしまいました。もしもOKでしたら、このブログでも紹介させてください♪)、Oさんはこれまでに、本当にたくさんの精神世界の事を勉強していらっしゃいますし、みずぽんさんも年齢は若くても、本当に実力を持っています。

 

改めて今回思ったのは、年もキャリアも関係なく、素晴らしい人は素晴らしいという事…

 

自分より年下だったり、自分よりキャリアが短かかったりすると、それだけで自分の方が上だなんて思うのは、本当にばかげた話だと感じました。

 

毎回そうですが、今回の講座も僕自身、本当にたくさんの勉強をさせて頂きました。

 

3日間の素敵な時間を過ごして、今は心地良い疲れで、体中が満たされています。

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦563 ちくま明太パワー

丁酉年 丁未月 甲辰日 晴れ 「剣の9・正位置」

 

今日は、「四柱推命講座・初級編 超速習講座」の2日目…

 

訳あって、昨夜もあまり寝ていないのですが、テンションだけはものすごく高いです!!

 

いつも、プロジェクターの画面を説明する時に使っていた指示棒が見つからないので、講座の前半は、手の指を使って解説をしていました。

 

昔の僕のスタイルだったら、いつも使っている道具が見つからないと気持ち悪いので、ずっと見つかるまで探し続けている所ですが、こういう時にこそ、臨機応変に対応できないといけませんね(笑)

 

サロン ド シルフィーユに、福岡のソフィさんからお中元で、千曲屋の明太子が届きました!!

 

 

ソフィさん、ありがとうございます。

 

ちくま明太パワーで、明日の最終講座も、思いっきり気合い入れて頑張ります(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦562 「四柱推命講座・初級編 超速習講座」スタート!!

丁酉年 丁未月 癸酉日 晴れ 「ペンタクルスの9・正位置」

 

今日から、「四柱推命講座・初級編 超速習講座」スタートしました!!

 

お昼の12:00に開始という事で、サロン ド シルフィーユに3名の受講生の方が集まってくださいました。

 

昨夜からほぼ徹夜で作業をしていたのですが、お恥ずかしい話、講座の開始時刻の12:00に完璧な形で、まるで準備が出来ていなかったのです。

 

それでも無事に、3日間の講座の第1日目の講座を、理想に近い形で終える事が出来ました。

 

目に見えない力に不思議に守られていたような、そんな1日でした。

 

目の前の事に一生懸命になりすぎて、肩に力が入りすぎると、自分だけの力でここまでやってきたと、ついつい勘違いしてしまいますけど、そんな事は絶対になくて、見えない力が味方してくれていなければ、何も成し遂げられていないし、その事に感謝を忘れてはいけない…

 

そんな教訓を感じた素敵な1日でした。

 

さて、今日から3日間、思いっきり気合い入れて、講座 頑張ります!!

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦561 まだまだ捨てたもんじゃない

丁酉年 丁未月 壬寅日 晴れ 「皇帝・逆位置」

 

今日も、サロン ド シルフィーユを一日お休みにして、溜まっていた講座の準備を全力でやっていました。

 

よく考えたら、昨夜は3時間も寝ていないのですが、どういう訳か全然眠くありません。

 

眠気以上に、やる気がみなぎっているので、余計な事も考えないですし、ふつふつとやる気がわいてきて、仕事一本に打ち込めている感じですね。

 

やっぱり、時間に追われるというのはいいもんです(笑)

 

ずっとパソコンに向かっていて、さすがに喉が渇いたので、さっき下のセブンイレブン(サロン ド シルフィーユのマンションの隣りのビルの1F)に寄ったのです。

 

それで、レジでお金を支払う時に、ふと、レジの所の九州豪雨の義援金の透明な募金箱を見たら、中に1万円札が入っていました。

 

今回、被害に遭われた方の事を思うと、とても胸が痛みます。

 

でも、その募金箱の1万円札を見たら、ちょっぴり嬉しい気分になりました。

 

普通、あの透明な募金箱の中には、小銭しか入っていないのですが、すぐ近くに、優しくて粋な人がいるんだなあ… と思うと、なんだか素敵な気持ちになりました。

 

5年前にパリに行った時にパリを案内してくださったステファンさんから聞いたお話なんですけど、パリの街頭で募金を呼び掛けてくる人の募金箱には、お金を入れてはいけないそうです。

 

募金を募っている人のほとんどは、集めたお金を実際に募金に使うのではなく、自分の収入にしてしまうのだとか…

 

ちなみにパリには、ほとんど自動販売機がないし、あってもほとんど壊されています。

(2012/10/8ブログ 「フランス式人生の楽しみ方」 参照)

 

むしろ、自動販売機が壊されない日本という国が、世界で珍しいのですね。

 

もちろん、日本でも凶悪な犯罪はありますけど、やっぱり日本という国の人の心はまだまだ捨てたもんじゃないです。

 

さて、明日から3日間「四柱推命講座・初級編 ~超速習コース~」…

 

3人の素敵な受講生の方が、サロン ド シルフィーユに集まってくださいます。

 

必ずや価値のある講座になるように、気合い入れて全力で頑張ります!!

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦560 全力で向かえば、怖いものなし

丁酉年 丁未月 辛丑日 晴れ 「力・正位置」

 

今日は、サロン ド シルフィーユで電話の鑑定を1件させて頂いて、あとはずっと、パソコンに向かって仕事をしていました。

 

ここの所ずっと、かなり時間に追われているのですが、こういう時に限って、あまり仕事と関係ないような雑用がいろいろと入ってきたりして、正直、少しピンチです。

 

でも、ピンチになっても、全力で仕事に向かう以外には、手はないですね。

 

それに案外、こんな風に、わずかな時間しか残されていない時の方が、集中力がわいてきます。

 

確かに手元に残っている時間の量というものも、貴重ですけど、それ以上に自分のテンションや集中力の方が、影響力が大きかったりします。

 

どんなに時間があった所で、テンションが下がっていて、集中力が切れていたら、全く仕事ははかどりませんから…

 

集中力とテンションを高めるには…

 

つべこべ考えないで全力で仕事に向かうに限りますね(笑)

 

全力で向かえば、怖いものなし…

 

今日もこの調子で、仕事頑張ります!!

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦559 何が幸いするかわからない

丁酉年 丁未月 庚子日 晴れ 「剣の4・逆位置」

 

今日もサロン ド シルフィーユをお休みにして、溜まっている仕事をこなそうと、朝からずっとパソコンの前にいます。

 

さっき、気分転換もかねて、クリーニング屋さんに出した洋服を取りに行ってきたのですが、そこに飾ってあったカレンダーに、ピザの斜塔の写真がついていました。

 

店員さんが、出した背広なんかを探してくださっている間、ずっとそのカレンダーの写真に見入ってしまいました。

 

この建物、決して最初から、わざと傾かせようとして、建てた訳ではないんですね。

 

長い年月が過ぎる間に、地盤が柔らかくなって、自然とこんな風に傾いてしまった…

 

言ってみれば、失敗作です(^^;;

 

ところが、それが結果的に、世界中の人に注目されるきっかけとなって、今では、誰もが知る世界で最も有名な建物の一つになっています。

 

まあ、あまりに傾いてしまって危険なので、一時的に立ち入り禁止になったり、改修工事をしたりで大変でしたけど…

 

世の中というのは、何が幸いするかわからないものだなあ… と、しみじみと感じました。

 

どれだけ頭が良くても、どれだけ並外れた才能があっても、それが結果に結びつくとは限らない…

 

ちなみに、今世界中で一番傾いている建物は、調べてみた所、アラブ首長国連邦のアブダビにある「キャピタルゲートビル」というビルらしいのですが(当然これは、わざと傾けて建てた)、そんなビルを知っている人はほとんどいないでしょう。

 

やっぱり、傾いている建造物といえば、普通、真っ先にピザの巨塔が浮かぶと思います。

 

世の中は何が幸いするかわからないですけど、当然ながら、何かをなそうという努力が、まず初めになくては、何も始まりません。

 

という訳で、今日の1枚引きもまた「剣の4・逆位置」が出ましたし、僕も頑張って、溜まった仕事に取り掛かろうと思います!!

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年7月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi