占い暦446 のめり込まなければ、何事も貴重な経験

丁酉年 癸卯月 丁未日 雨 「力・正位置」

 

今日は、一日中雨…

 

こんな雨の時には、外に出かける気が失せるので、思いっきり仕事に打ち込めます。

 

考えてみれば、こうやって、自営業をしながら生活し始めてから、もう5年以上になるんですね。

 

それまでは、ずっと会社にお勤めをしたり、アルバイトをしながら生計を立てていました。

 

あの頃は、お金を稼ぐ為には、お勤めするという方法以外には、何も思いつかなかったです。

 

18歳の頃からずっと、東京で、ミュージシャンを目指しながら、真面目にアルバイトをして働いていました。

 

ストイックでしたね。

 

いつも毎日、夢を目指して活動しているか、アルバイトで働いているか、疲れきって寝ているか… のどれかでした(笑)

 

たまに、アルバイトの仲間に誘われて、飲みに行くぐらいはしましたが、基本、遊ばなかったですね。

 

競馬とかパチンコとか、そういうものにも全く無関心でしたし、女性がお相手するお店に出入りする事もありませんでした。

 

あの頃はどこかで、「そういう遊びをしてはいけない」みたいな窮屈な思い込みや、「そういう遊びをしないで、真面目に努力をしていれば、きっと自分の夢も叶うだろう…」と、都合良く考えているような自分もいました。

 

でも、今では、人生、のめり込んでしまわなければ、何をやっても構わないし、その経験はやがて宝物になるのではないか… と思うようになりました。

 

もちろん、それが、人に迷惑を掛けるような事だったり、犯罪の類いのようなものであったりした場合は別ですけど…

 

だから、僕はまだ経験はないですけど、競馬場に行って馬券を買って、レースを見るのも良いし、時にはパチンコ店で遊ぶのだって良いし(これは、経験済み)男性だったら、風俗のお店に入るのだって、別にいけない事では無いと思うんです。

 

リスクとしては、心がそういうものにとらわれて、おかしくなって、その世界から出てこられなくなってしまう事でしょうか。

 

だから、心がとらわれない自信があるのなら、別に正々堂々と、そういう遊びをすればいいと思うんですね。

 

まあ、心がとらわれなくなったなら、そういう遊びがつまらなく思えてくるかも知れませんけれど。

 

人生を真面目に生きるのも良いですけど、多少、寄り道して遊んでみるのも悪くない…

 

もちろん逆に、だからと言って、必ずそういう経験を積まなければいけない、というものでもありません。

 

自分がやってみたいと思えば、やればいいし、別にそんなもの必要ないと思えば、やらなくてもいい…

 

自分の人生なんだから、自由に思うがまま、好きなように生きてみたら、いいと思うんですね(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦445 お彼岸日和

丁酉年 癸卯月 丙午日 晴れ 「剣の6・正位置」

 

今日は春分の日… お彼岸です。

 

といっても、ほとんどサロン ド シルフィーユから出る事なく、1日が終わってしまいましたが…

 

今日は、直接鑑定と電話鑑定と合わせて、3人の素敵なお客様を鑑定させて頂きました。

 

最初のお客様は、僕の四柱推命講座を、中級編まで受講してくださったHさん…

 

少し早い僕への誕生日プレゼントという事で、素敵なおみやげを持ってきてくださいました。

 

 

Hさんの実家がある、新潟県の名酒「八海山」…

 

これは嬉しいです。

 

お彼岸を過ぎれば、もうすぐお花見…

 

お花見の席で飲むに、このお酒は最高です(^^)

 

Hさん、本当にありがとうございました。

 

そして、ちょうど鑑定と鑑定の合間のきわどいタイミングに、クロネコヤマトさんから、贈り物を届けてくれました。

 

 

音衛門の桜のケーキと栗のケーキの焼き菓子セット…

 

「タロット完全マニュアル」の挿絵を書いてくださった、漫画家の吉田啓子先生からの差し入れでした。

(2014/8/31ブログ 「運命を変える出会いは、どこにあるかわからない」 参照)

 

これは、お花見をしながら食べるには、最高のおやつです。

 

なんか、一人で盛り上がってきました♪

 

今夜は、いつもよりもポカポカと暖かくて、気持ちいいです。

 

暑さ寒さも彼岸までと言いますけど、やっと、寒い冬が終わったのですね。

 

ボヤボヤしていると、あっという間に、夏がやってきそうです。

 

桜の花が開くのが、本当に楽しみです(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦444 あきらめてしまわない限り、打開策はある

丁酉年 癸卯月 乙巳日 晴れ 「吊られた男・逆位置」

 

今日は「四柱推命講座・中級編」の5日目…

 

元々の予定では、今日は「それぞれの十干の特性と五行偏枯による用神の出し方」の前編だけをやる予定だったのですが、6日目にやる予定の後編と合体させて、全部一日でやってしまう事にしました。

 

やっぱり、恋愛・結婚運や相性の鑑定法も、中級編で済ましておいた方がいいような気がしてきて、それを6日目にやる事にしたのです。

 

最初は、恋愛・結婚運は上級編に回してしまおうかと思ったのですが、にわかに考えが変わりました。

 

2日分に分けるつもりだった内容を、たった1日の講座で、時間が足りるかどうか、少し心配でしたが、大丈夫でした。

 

余分な、どうでも良い内容をカットしたり、なるべく寄り道をしなければ、なんとかなるものですね。

 

それにしても、最初の頃の僕の講座は、今、振り返ってみれば、いつもいつも寄り道ばかりでした。

 

本当に申し訳なく思っています。

 

新しくリニューアルした中級講座の内容は、機会を設けて、これまで中級を受講してくださった人には全員、無料で受けられるようにしようと考えています。

 

それにしても思うのは、物事はあきらめてしまわない限り、案外、何らかの形で打開策はあったりするものだという事…

 

例えば、このブログも、サロン ド シルフィーユにいなければ、更新できないかと言えば、そんな事はなくて、ノートパソコンさえあれば、電車の中からでも更新できます。

 

過去のブログである「Songe a Paris」は、よく電車の中で更新をしたものでした。

 

あの頃は毎日、睡眠時間さえも、ろくに取れないほど忙しかったです。

 

それに比べると、今は、徹夜をする事も滅多にないような、落ち着いた生活を送っています。

 

では、仮に携帯用のノートパソコンがなければ、ブログの更新ができないかと言ったら、そんな事もありません。

 

スマホ1つあれば、例えパソコンがなくても、ちょっと時間は掛かりますけど、ブログの更新はできます。

 

過去に1回だけ、スマホでブログを作った事があります。

 

あれは、初めてブログを作って、2日目の時でしたね。

 

あの時は、パリに向かう電車の中で、ちゃんと飛行機に乗れるかどうかハラハラしながら、スマホで文章を打っていました。

(2012/2/26ブログ 「旅立ちの時」 参照)

 

あきらめてしまわない限り、打開策はある…

 

ピンチが来ても、まだまだ、簡単にあきらめる訳にはいきませんね(^^)

     このブログも、今日で444回の4並び…

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦443 タイミングを逃がすと、結局できなくなる

丁酉年 癸卯月 甲辰日 晴れ 「審判・逆位置」

 

今日は、電話鑑定もさせて頂きながら、明日の「四柱推命講座・中級編」の準備に、朝からずっと取り掛かっていました。

 

先々週、「六十干支」の講座をするにあたって、講座当日の朝まで準備をしていたのですが、悔しい事に結局の所、60番まである六十干支のうち、56番目までしか終わらせる事ができず、あと4つ干支が残ってしまいました。

(2017/3/5ブログ 「人が幸せになるには、たくさんの道筋があっていい」 参照)

 

あの時もうあと、1時間ほど余裕があれば、多分全部終わっていたと思うんですね…

 

できなかった残り4つの干支(庚申・辛酉・壬戌・癸亥)は、明日の講座でやる事になるのですが、結局、今日まで全く準備ができずじまいでした。

 

不思議なものです。

 

たった1時間の作業で終わるはずの仕事が、2週間近くも経つのに、全く進んでいないのですから…

 

それで、今日、この残された4つの干支の準備をやっていたのですが、その部分のテキストとプロジェクターの画面を作るのに、正味、3時間以上掛かった気がしますね。

 

気分が乗った状態で、締め切りに追われながら、仕事をやったなら、すぐに終わるのに、一旦時間の間隔をあけてしまうと、やたら時間が掛かります。

 

あの時、パワポのどこを操作したら、あの操作ができたのか… とか、何の資料を参考にしてテキストの文章を書いていたのかな… とか、記憶をたどって思い出しながら、煮え切らない時間が過ぎていきます。

 

ブランクが空く事で、前にやっていた仕事の要領を忘れてしまうので、やっぱり能率が悪くなってしまいます。

 

タイミングを逃がすと、結局できなくなる…

 

結局これは、どんな事でも同じかも知れません。

 

それをやるのにふさわしいタイミングを逃してしまうと、結局先に進まなくなってしまう…

 

自分のメンタルだって、波に乗っている時もあれば、そうでない時だってあります。

 

「いつだって、できる」なんて思って、波に乗っている時に頑張らないで、ゆったりとしてしまったら、もう、何にもできなくなってしまいます。

 

思い立ったらもう、時間を忘れるほどに、自分の気が済むまで仕事にのめり込めるような人が、案外、大成するのかも知れません(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦442 区切りをつけるから、何とか頑張れる

丁酉年 癸卯月 癸卯日 晴れ 「死神・正位置」

 

ここの所、帰省や箱根旅行などで、しばらくサロン ド シルフィーユを離れた事で、溜まっていた仕事を、昨日から少しずつこなしています。

 

どう考えても1日で終わるような仕事ではないのはわかっているのですが、この量の仕事を一気にやろうと考えると、かなりプレッシャーというか、やっぱり苦しいです。

 

というよりも、なんか手につかないんですね…

 

パソコンに向かったまま、仕事のプレッシャーに負けて、しばらく頭がフリーズしていたりします(笑)

 

頭が回転しないものから、良い言葉のフレーズも浮かびませんし、気の効いた文章もできません。

 

僕のやっている仕事は、基本的にどの仕事も、文章を作るという作業が土台になっているので、こんな状態になってしまうと、全く仕事が先に進まなくて苦しいです。

 

僕はこういう時には、気分転換に、唯一あんまり頭を使わない外に出かける仕事(お店の備品を買い出しに行くとか、宅急便を出すとか…)を、先にする事にしています。

 

とはいっても、そういう仕事は圧倒的に少ないので、結局、パソコンの前でフリーズしてしまうはめに…

 

でも、どうしてこんな状態になっているのだろうと考えてみたら、溜まっている仕事を一気に片付けてしまおうとしているのが、いけないんですね。

 

それが無理な事は十分に分かっているのに、「あとこれだけの仕事を、やらなければいけない」と、溜まっている全部の仕事の事を、心に思い浮かべるから、それだけで疲れてしまうと言いますか…

 

こういう時は、区切りをつけるのが一番です。

 

メールの返信など、遅れているのがわかっていると、申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまうのですが、もう今日中にやるのは無理だと思ったら、一旦、「やらなければならないリスト」から外すしかありません。

 

そうする事で、心も軽くなって、いつもの気力も戻ってきます。

 

区切りをつけるから、何とか頑張れる…

 

今日はそれなりに仕事を、先に進める事ができました(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦441 今日から仕事スタート

丁酉年 癸卯月 壬寅日 晴れ 「棒の6・正位置」

 

ここ最近、何かとサロン ド シルフィーユを留守にする事が多くて、頂いたメールの返信など、かなり仕事が溜まってしまっています。

 

とはいえ、実家に帰りながらも、その合間に電話鑑定などはやらせて頂いてはいたのですが…

 

鷺宮の自宅に旅行用のスーツケースをおいて、中野坂上のサロン ド シルフィーユで仕事を始めました。

 

メールボックスを開いて、みどりん先生から、毎月届いている満月のお知らせメールを見て、「もう、1ヵ月経つのか…」と、思わずハッとしました。

 

気づけば、ホワイトデーも過ぎてしまっているし…

 

本当に月日が立つのは、あっという間です。

 

自分が予定していた事が全くできないまま、時間だけが過ぎていきます。

 

とはいえ、「急いで何とかしなければ」とばかりに気負ってみても、仕事が手につかなくなるだけで、あまりいい事はありませんね(^^;;

 

まずは、目の前の仕事を感謝しながら、一つ一つなるべく効率よくこなしていく…

 

その繰り返しかも知れません。

 

たっぷり休養は取ったので、今日からは真面目にコツコツ仕事を頑張ります(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦440 名古屋探索

丁酉年 癸卯月 辛丑日 晴れ 「ペンタクルスのナイト・逆位置」

 

今日で、1泊2日の岐阜帰省も終わりです。

 

ここの所、ずっと東京のオフィスを離れています。

 

東京に帰れば、仕事が山のように溜まっている事は、目に見えて明らかなので、もっと実家でゆっくりしたい気持ちを抑えて、朝一番で新幹線に乗って、東京に帰る事にしました。

 

途中、昼食を取ろうと、途中下車したのは名古屋駅…

 

他にも寄り道してみたい駅はたくさんあったのですが、新幹線の切符は区間内の途中下車ができないので、ここは名古屋で、名古屋名物のみそカツを食べようという事になりました(笑)

 

 

久しぶりに降りた名古屋駅…

 

四柱推命・初級編の名古屋講座以来ですね(^^)

(2016/7/9ブログ 「名古屋出張」 参照)

 

みそカツを食べされてくれる所を探そうと、名古屋の地下街であるゲートウォーク(昔は「テルミナ」と呼ばれていた)を少し散策してから、高島屋の上にあるタワーズプラザ・レストラン街へ…

 

名古屋の高島屋は、なんとバームクーヘン仕様です!!

 

 

ドアの取っ手も(笑)

 

 

向かった先は、タワーズプラザ13Fにある「恵亭(けいてい)

 

とんかつの和幸グループのお店のようなのですが、評判もなかなか良いです。

 

注文したのは、ランチロースかつ膳1,190円…

 

 

中々のボリュームです。

 

そして、キャベツはお代わり自由なのが嬉しいです。

 

名古屋でたっぷり腹ごしらえして、新幹線のぞみ号に乗って東京へ…

 

さて、これから溜まった仕事を、一気に片付けます(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦439 実家への帰省

丁酉年 癸卯月 庚子日 晴れ 「魔術師・正位置」

 

今日から、実家の岐阜で1泊2日の帰省の旅…

 

昨夜、新宿からの夜行バスに乗って、岐阜についたのは朝の7時でした。

 

岐阜へは独立して占い師になってからは、そこそこ頻繁に何度も帰省しているのですが、岐阜駅に来るたびに、例の金色の信長像に目がいってしまいます(笑)

(2012/12/3ブログ 「親不孝の親孝行」 参照)

 

    別名、C3PO(笑)

 

久しぶりに岐阜に帰省して、この像の存在を確認したのは、もう5年も前になってしまうんですね。

 

あの頃に比べれば、僕もちょっとは、親を安心させる事ができるようになったのかも知れません。

 

うちの父も、今ではもう86歳です。

 

お昼は、近くの和食の美味しいお店で、父と食事をして、お酒を飲みながら3人で語らいあいました。

 

3月だというのに、岐阜は思っていた以上に寒いです。

 

観光にどこかに出かけるのはあきらめて、一日ずっと実家でじっとしている事にしました。

 

久しぶりに、のんびりと過ごした実家での休日でした(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦438 甲府・神社巡り

丁酉年 癸卯月 己亥日 晴れ 「月・逆位置」

 

昨日の「パワーアップ女子会2017 ~春宴~」の盛り上がりの余韻が、いまだにじんわりと体に残っています。

 

パワーアップ女子会を終えて、東京に帰る前に、銀河広美先生とご家族の方に案内をして頂いて、岡山からいらしてくださったMさんと一緒に、甲府の神社巡りをさせて頂きました。

 

岡山のMさんは、以前のブログにも、何度か載せさせて頂いているのですが、人生に対する考え方や生き方が本当に素晴らしくて、僕が尊敬している女性なのです。

(2012/6/13ブログ 「その時期が来れば、おのずと運が開く」 参照)

 

という事で、みんなで銀河先生のご主人の運転する車に乗って、甲府の神社の中でも、地元の人しか知らないという素敵な神社に行ってまいりました。

 

実は、前に一回だけ甲府に来た事があって、その時に行った神社が、全国的にも有名な「武田神社」でした。

(2013/8/21ブログ 「山梨旅紀行」 参照)

 

今回まず最初に行ったのは、「金櫻神社(かなざくらじんじゃ)」…

 

 

ここは、甲府の山である金峰山がご神体の神社…

 

中でも有名なのは、昇竜と降龍です。

 

昭和の大火で焼失して、復元されたのですが、最初のオリジナルは、あの伝説の彫刻職人である初代・左甚五郎が作ったとの事。

 

こちらが昇竜…

 

 

そして、こちらが降龍です。

 

 

まるで、魂がこもっているかのようです。

 

続けて、廻った神社は「夫婦木神社(みょうとぎじんじゃ)」…

 

実は夫婦木神社には、男宮と女宮(姫の宮)があって、女宮の方だけが、マスコミに取り上げられて、すごく有名になってしまっているのですが、銀河広美先生は、じつはこの男宮こそがお勧めだと教えてくださいました。

 

 

確かに、あまり知られていない分、ひっそりとしていますが、ものすごく気がいいというか、パワーがみなぎっているのを感じます。

 

そして、男宮だけあって、ここには巨大な男根型のご神木があるとか…

 

今回は時間が遅くて、残念ながら見る事ができなかったのですが、この夫婦木神社は子宝祈願で有名な神社で、日本全国から子供の欲しいご夫婦が訪れるとの事です。

 

ちなみに、夫婦木神社の女宮(姫の宮)のご神体は、女性器そっくりの巨木だそうです。

 

こうやって神社参拝をしていると、どんどん体中から力がみなぎってくるのを感じます。

 

甲府から東京に向かう帰りの特急列車の中、心がじんわりと満たされていました。

 

さてさて、これから夜行バスに乗って、今度は、実家の岐阜に帰省旅行に行ってまいります(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi

占い暦437 パワーアップ女子会2017 ~春宴~ に参加させて頂きました!!

丁酉年 癸卯月 戊戌日 晴れ 「カップの6・逆位置」

 

今日は、待ちに待った「パワーアップ女子会2017 ~春宴~」の日。

 

新宿を朝8時30分に発車する特急あずさ7号に乗って、山梨県甲府の地に向かいました。

 

甲府には10:15に到着… 案外、近いものです。

 

現地につくと、銀河広美先生が出迎えてくださり、会場である「甲府富士屋ホテル」に車で案内して頂きました。

 

会場があまりにも、広くて豪華絢爛なので、思わずのけぞってしまいました。

 

 

そして、銀河広美先生の司会と、集まってくださった30名の素敵なメンバーが集う中、準備してきたプロジェクターを使用しながら「占いを活用して、奇跡を呼び起こそう」の講演をさせて頂きました。

 

いや、緊張しましたね(笑)

 

 

その後は、お食事会…

 

とっても美味しいホテルのスペシャル料理とお酒を味わいながら、くじ引きで決めたお席で、皆さまと語らいあいました。

 

うち何名かの方は、すでに知っている人だったりもしたのですが、ここに集まっている人は、全員パワフルで素敵な女性ばっかりです。

 

これなら、もっともっとさらなる運気を引き寄せる事は間違いありません。

 

お食事をしながらのビンゴ、そして、歌手・かみむら直子さんの素敵な歌で癒されながら、珠玉のひと時を過ごしました。

 

この「パワーアップ女子会」は、今回で4回目になるのですが、最初の1回目の時は、参加者のほとんどの女性が、結婚に憧れつつもまだ恋人がいないといったような状態だったのが、2回目、3回目と、会を繰り返すごとに、恋人ができたり、結婚をしたり、子供を授かったりと、みんなが確実に幸せになっていっているそうです。

 

これは、銀河広美先生の「みんなに幸せになってほしい」という心の底からの深い思いと、親身なアドバイスの結果に違いありません。

 

会に参加された女性がどんどん幸せになっている事に、胸いっぱいに感激して、声を詰まらせながらマイクでお話しをする銀河広美先生の姿がなんとも印象的でした。

 

記念撮影をした後、銀河広美先生のご家族と、岡山からいらっしゃったMさんと一緒に、甲府の神社巡りをしました。

 

また、この続きのお話は、明日のブログに書かせて頂きますね(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2017年3月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi