占い暦147 いつも感じている事で、人生は決まる

丙申年 癸巳月 戊申日 晴れ 「ペンタクルスのナイト・正位置」

 

今日は、早速2日前に鴨書店で買った本を、ひたすら読みまくりました。

 

好きな事をやっていると、本当、時間の経つのも、つい忘れてしまいます。

 

いつしか伊勢志摩サミットも始まり、オバマ大統領も日本入りしている日にちなのですね。

 

梅雨入りも、もうすぐです。

 

それにしても、最近思うのは、いつも自分が感じている感情が、その人の人生を大きく作用するという事です。

 

「笑う門には福来たる」とはよく行ったものですが、いつも、嬉しいなあとか、楽しいなあと思っていると、本当に嬉しい事や楽しい事ばかりの人生がやってきます。

 

逆に、いつも不満な事ばかりに、心をとらわれていると、やっぱり人生も、そういう不満だらけの人生になっていくといいますか…

 

もちろん、長い人生ですから、どんなにいつも楽しい事ばかり考えていようと頑張っても、時々悲しい出来事や、辛い出来事が起こる事もあるでしょう。

 

当然ながら、自分に何らかの原因がある時は、その要因に気づく事も必要ですが、中には、何一つ自分に落ち度がないにもかかわらず、そういったトラブルに巻き込まれてしまう事もあります。

 

そんな時は、いかに早くその不快な感情から、抜け出せるかが勝負かも知れません。

 

心地よい感情も、不快な感情も、大方は、人によってもたらされます。

 

例え、不快な感情に汚染されてしまっても、その感情がどこからもたらされたのかという、出所さえわかれば、案外スッキリするものです。

 

そして、それ以上に、そんな不快な感情に負けるものか… もっと幸せになるんだ… と跳ね返すようなつもりでいる事が大事なのかも知れません。

 

いつも感じている事で、人生は決まる…

 

常に心をワクワクさせて、素敵な人生を過ごしたいものです。

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2016年5月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi