2018.09.02いつもつながっていると思えば、どこからともなく力がわいてくる

2018年9月2日(日)

 

 今日の東京は、朝からずっと雨が降り続いています。

 

 今年の台風の中で最大の台風と言われている台風21号が、不気味な動きで、日本列島に近づいています。

 

 気圧は925hPa(数が小さいほどヤバい…ちなみに、普通の気圧は1013hPa)で、しかも中心最大瞬間風速が75m/秒らしいですから、今度の台風は相当に危険です。

 

 くれぐれも用心して、川の近くなど、台風の被害を受けそうな場所にお住まいの方は、早め早めに対応されてください。

 

 備えあれば患いなし、何事もなければそれでいいのですから、「何とかなるだろう」と、最初からタカをくくらない事です。

 

 今日は、この後「四柱推命講座・初級編」の8日目の最終講座…

 早いもので、初級編は今回で13期目が終了しようとしています。

 

 こんな僕の所へ、四柱推命を学びにいらしてくださった皆さま、本当にありがとうございます。

 

 それにしても、人と人のつながりというものを、ここ最近特に、本当にありがたいものだと感じるようになりました。

 

 これがあるから、みんな、生きていけると思うんですよ。

 

 例え、有り余るお金があったとしても、例え、自分がやりたいと思っている仕事につけていたとしても、もしも、人と人とのつながりがなかったら、それはものすごく寂しい人生ですし、いつしかその人は自暴自棄になって、体も心も、病気になってしまうのではないか… という気がするんですね。

 

 もちろん、人生というのは、幾度となく、人との出会いと別れが繰り返されるのが常ですから、一生涯寄り添える人というのは、ほんの一握りですけど、それでも、その一つ一つの出会いが大切だと思うし、中でも愛を感じられる(同性異性関係なく、精神的な意味での…)出会いというのは、宝物だと思う。

 

 愛などといってしまうと、直江兼続の兜みたいで(と言っても、直江兼続の兜の「愛」は「愛染明王」という密教の仏様にちなんだものなのですが…)ちょっと軽薄な言葉になってしまうのですが、言い換えれば、優しさや思いやりという形で、心のエネルギーというか栄養分を、人から頂いている感じです。

 

 そういう精神的に深いつながりの出会いは、人生で、そう滅多に得られるものではないのですが、僕の場合は、たまたま運良く、そういう出会いには随分恵まれてきた… という気がします。

 

 死んでしまったら、形のあるものなんて、何一つあの世に持っていけないのですから、やっぱり、こういう人生の中で出会った人との心のつながりこそが、最高の宝物なんじゃないかな… と思う。

 

 このつながりを感じていられるから、多少寂しい事や辛い事があったとしても、乗り越えて行けるんですね。

 

 僕は、周りのたくさんの方から、この心の栄養エネルギーを頂いて、お陰でこうして幸せで楽しく生きています。

 

 与えて頂いてばかりではよくないので、自分でも、少しでも、人に与えられるような人間になりたいと思っています。(メールの返信も、いつもたくさん溜めちゃうし、仕事はいつも遅くて、人をお待たせしてしまうような、頭も要領の悪い人間ですが…)

 

 頂けるだけ頂いて、自分が人に何も与えられなければ、エネルギーの流れも止まって、また、一人きりに戻ってしまうのが、目に見えていますから…

 

 その為に僕が唯一意識している事は、あんまり自分の損得勘定に振り回されて、行動しないという事でしょうか。

 

 もちろん、欲望を断ち切る修行をしたいと思っている訳ではないし、そんな事には価値を感じてはいないのですが(そもそも、「欲望を断ち切りたい」というのが、欲望だと思うから…)、せめて、欲望や損得勘定に振り回されて、大事なものだけは見失わないようにしたい… というのは、あります。

 

 大切なものを見失うと、人を寂しい気持ちにさせてしまうし、自分も寂しくなってしまうから…

 

 人間ですから、多少欲望は持っているのは当たり前ですし、それを自分で認めて肯定しつつも、その自分の欲望と折り合いをつけて、生きていけたらいいと思う。

 

 ただ、どんな時でも、自分の思惑というノイズの向こう側にある大きなつながりを感じていたいな… と思っています。

 

 万一、調子が悪くて、そのノイズがうるさすぎて、そのつながりを感じられなくなってしまっても、そういったものがそこに存在するという事だけは、信じ続けたいと思う…

 

 優しさや思いやりによって結ばれた、人とのつながりは、やがて神様や大いなる存在につながっていくのかも知れません。

 逆に、それ以外の所から、そういったものにつながって行こうとするのは、難しいと思うんですね。

 

 こういう事を多く語ると、間違った観念論になってしまうし、自分にはそんな事を語るような資格なんてないのですが、ただ、感覚として、何となくそう感じます。

 

 いつもつながっていると思えば、どこからともなく力がわいてくる…

 

 今、僕の身の周りでは、それなりにバタバタしたり、以前だったらきっと動揺していたであろう事も起きているのですが、なぜか、心の中はいたって平和で、気持ちがすごく満たされているのは、やっぱり、このつながりのお陰のような気がします。

 

もし良かったら、クリックしてください(^^)