占い暦742 カリカリしないで、のんびり行こう

丁酉年 癸丑月 癸卯日 晴れ 「魔術師・逆位置」

 

熱もすっかり下がって、風邪もやっと治りつつあります。

 

若干の咳と鼻水の症状は残っているものの、もうすっかり楽になりました。

 

本当に皆さまには、ご心配をおかけいたしました。

 

僕が風邪をひいている間も、新しいホームページを業者の方がいろいろと手直しをしてくださったお陰で、気がついたら、ホームページの不具合がすっかりと直っていました。

 

本当にありがたいです。

 

とはいえ、風邪で4~5日の間、雑務的な仕事が全くできずにいたので、お正月からのメールの返信は山のようにたまっているし、中々すごい事になっています。

 

大阪のお客様のAさんが、僕の風邪を気遣ってくださって、こんなメールを頂きました。

 

“浅野先生はサロン ド シルフィーユを開業してから働きっぱなしなので、今回、風邪をひいたことで3日ぐらいぐうたら寝正月みたいなことをすることも一つの方法だと僕個人的には思います。(←マズい意見だとしたら申し訳ありません。)”

 

僕はこれを読んで、まさにこれは、神様からの声だと思いました。

 

僕はいつも、仕事の事ばっかり心にとめているので、こんな風に風邪でもひかないと、のんびり休む事ができません。

 

本当、我ながらこまった性分だと思います。

 

まあ、鑑定やメルマガなんかは休まなかったので、完全にぐうたら寝正月とまではいきませんでしたが、横になっていないと体が辛かった事もあって、新ブログの更新も断念したし、雑務も全くしなかったので、それなりに「のんびり休日モード」になっていたと思います。

 

実をいうと、布団の上に横たわりながら、為すすべもなく、仕事がどんどんと溜まっていく事や、新ブログが5日で止まってしまった事が、何ともやりきれなくて、自分に腹を立てていたのですが、このメールを読んで、そんな風に考えてはいけない… と気づかされました。

 

もしかすると、天の神様が「たまにはゆっくり休め」と言って、あえて重病とまではいかない程度に、絶対に体を休まざるを得ないようにしてくださったのかも知れません。

 

カリカリしないで、のんびり行こう…

 

布団の中で、咳に苦しみつつも、そんな言葉を自分に語り掛けながら、しっかりと頭と体を休ませる事ができました。

 

無理をすると、また風邪がぶり返すので、無理のないように、少しずつ、溜まった仕事をこなしていきたいと思います(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2018年1月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi