占い暦139 はじめてのタロット占い

丙申年 癸巳月 庚子日 晴れ 「棒の2・正位置」

 

今朝は、少しおかしな夢を見て、目覚めました。

 

どこかの大きな講義会場のような、人がたくさん集まっている場所で、何人かの人が順番にプレゼンテーションをするというシュチュエーションの中、次に自分の出番で、ステージの脇で、その準備をしているというような内容でした。

 

それでなぜか、僕が発表しようとしているプレゼンテーションが、「あっという間にできる、美味しい料理」というものなんです。

 

それで、どういう訳か、手にはサッポロ一番「塩ラーメン」のパッケージの袋と、袋から出した麺を出して、出番待ちをしているという(笑)

となりで家内が、携帯式のカセットコンロでお湯を沸かしていて、粉末スープの封を切って、いつでも鍋に入れられるようにスタンバイしていました。

 

さらに、どこから入手したのか、今回の講座のテキスト用として、エテイヤのサインが背表紙にプリントされた、絵つきのきれいなファイルが用意されていて… それを見て、喜びをかみしめているというおかしな内容の夢でした。

 

まったく、ふざけた夢ですね。

サッポロ一番「塩ラーメン」の作り方を知らない人なんて、ほとんどいないのに、それを壇上で意気揚々とプレゼンしようとしているのですから…

 

今日もいつものように、素敵なお客様を鑑定させて頂いて、ホームページを更新したり、こまごまとした作業に入りました。

 

実は、この度、朝日カルチャーセンター・立川教室で、「はじめてのタロット」という、初心者を対象としたタロット講座を開設させて頂く事になりました。

 

去年の年末に、立川で伊泉龍一先生の講座に参加した時に、お話があった内容が、半年を経て実現したものなのですが、まさに夢の中で出てきた講義会場は、これと同じようなイメージです。

 

お題は、「はじめてのタロット占い」…

3日間かけて、ウェイト版タロットの基本的な占い方を、鑑定事例を交えながら、どういう風に読みといたら良いかを、わかりやすく解説してまいります。

 

カルチャースクールの老舗、朝日カルチャーセンターでの講座で、受講料もリーズナブルですので、もしよろしかったら、ぜひいらっしゃってください。

 

朝日カルチャーセンター・立川

はじめてのタロット占い

 

今回のお申し込みの窓口は、朝日カルチャーセンター立川になります。

 

ちなみに、≪持参するもの≫に書かれている、ウェイト版タロットカードやタロットクロスなんかは、カードの履暦などの通販サイトで、簡単にお求めいただけます。

 

皆さまのご参加、お待ち申し上げております!!

 

という事で、僕もはりきって、講座の準備に取り掛かります(^^)

 

クリックして頂けると、とっても嬉しいです♪

2016年5月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : futoshi