下積み

あんまり大きな声では言えないけど、お茶出しをする仕事が大嫌いでした。

若い頃の僕はとても傲慢だったから、そんな時、自分がすごくみじめに思えた。

絶対にウェーターなんか向かないのに、なぜかそんなような仕事ばっかりやってたな…

そんな僕が今ではね。

お店にいらっしゃったお客様にコーヒーを作ったり、お茶を出したりしてる時、すごく幸せな気分になるんだ。

お客様に喜んでほしいなって、おもてなしをしながら、心がウキウキしてる…

不思議なもんだね。

若い時の下積みって、心の修行の連続だから、なるべく自分の思惑は捨てて、相手の人に喜んでほしいな… って思いながら、お茶を出すといいよ。

そういう下積みの積み重ねが、時が来た時に、ものすごい大きな武器になるんだ。

 

よろしければ、↓ポチッと押してください

ホームページ 浅野太志の占い鑑定
過去ブログ Songe à Paris