烏兎匆匆(うとそうそう)

ブログを更新しないまま、どんどんと月日が過ぎていって、気がつくと3週間以上になっていました…

その間に、「ブログ更新されてないですけど、お体大丈夫ですか?」 みたいなお見舞いメールも何通もいただいたりして…

心配を掛けるから、この状態はマズいと思いつつも、他にやる事に追われて、それをこなしていたら、いつの間にか時間がたってしまいました。

というより、何度か文章を書こうとしたのですが、ブログだけに意識が集中できなくて、気がきいた文章ができなかった…
というのが正直な所ですかね…

烏兎匆匆(うとそうそう)
まるで時間だけがジェットコースターの流れのように過ぎていって、一人おいていかれそうでした。

この3週間の間、特に時間を掛けていたのは、実はホームページの更新なんです。

見ていただくとわかるのですが、新しく 「姓名判断」 のコーナーも作ってます。
あと、中途半端になっていた部分とか、一通り完成させました(笑)
エテイヤの所は、まだ途中ですけど
(^^;;

実をいうと、ホームページのフォーマットを変える作業がすごく大変で、そこに時間を掛けていました。

例えば、ホームページの右側のバナーを一つでも取りかえようと思ったら、すでに60ページ以上存在している全てのホームページのソースを書き変えなくっちゃいけない訳で…

やっぱり気にいらないから、また元に戻そうと思ったら、また60ページ全部変えないといけない… 気が遠くなります(笑)
     ビルダーの一括変換の機能、なぜか使えないし…

それにしても、この3週間の間、いろいろな素敵な出来事がありました。
感動する度に、「これブログの記事にしよう」 って思ったのですが、先にホームページ完成させないとマズいし、他にもやる事あるしで、後回しにしているうちに、結局何も記事にできずじまいです。

最近改めて思うのは、人間の悩みというのは、だいたいは自分で作り出しているといるんだなあ… と言う事。

たいがいの事は、自分で思っているよりも、大した事ないです。

感情的に考えると、わからなくなるけど、冷静になって、目の前のやるべき事に集中していると、だんだん悩みというものの本質が見えてきますね。

それでも悩み事が消えない時は、相手の迷惑にならない程度に、友達とか家族に話してみたらいいでしょう。
誰も手頃な人が見つからなかったら、我々占い師に話してもいい…

例え状況が全く変わらなかったとしても、話すだけで意外なほどスッキリするものです。

今、僕の前には、たくさんのプロジェクトがあって、ちょっとこれを一人で全部こなすのはキツイのですが、一つずつ順番にこなしていこうと思っています。

また昔の「Song a Paris」みたいに、毎日ブログ更新する日々が、ちょっぴり懐かしいです。

今すぐにはできないですけど、その内、またやろうと思っています(^^)

<お知らせ>

笹木龍一先生にメールで注文しておいた、「十干十二支気学」10冊が、先日シルフィーユに届きました!!
到着したその日に、もう2冊売れてしまいました。

シルフィーユにお越しのお客様は、店内に陳列しているので、お手に取って立ち読みした上で、お求め頂けます(^^)

メルマガ「シルフィーユ」11月号の発行は、今週の土曜日(11/7)の予定…

今月号のお題は、
「言葉に責任を持つ事の素晴らしさ」 の予定です。

笹木先生の本を読んでいたら、その文章から笹木先生の真摯で誠実な占いに対する思いが伝わってきて、過去の自分を振り返り、いろいろと反省させられました。

言葉というものの素晴らしさと危うさについて、このメルマガでもう一度考え直してみようと思います。

はい… いつものように、今現在全く手つかずです(^^;;
 「十干十二支気学」を夢中で読んでいたら、あっという間に時間が過ぎてしまった…

いつでも登録解除できますし、お金は一切かかりませんから、よかったら是非、メルマガ登録してみてくださいね(^^)

ふとし

よろしければ、↓ポチッと押してください

ホームページ 浅野太志の占い鑑定
過去ブログ Songe à Paris